ROSSO DI GIOIA

¥ 3,033 税込

ブドウ品種

Sangiovese, Cabernet, Merlot, Montepulciano, Syrah

商品紹介

ローマ時代から長くワイン専用のブドウ栽培をしてきた土壌(地域)として知られているイタリア中部の丘陵地域で栽培されたサンジョベーセ、カベルネ、
メルロー、モンテプルチアーノと、ほんの少しシラーを使用。醸造は、各品種の成熟度ごとに分けて、まずはステンレスのタンクの中で12ヶ月間熟成させる。
その後さらに品種に応じた樽やタンクの中に移し9ヶ月~12ヶ月間熟成させた後、ようやくブレンドする。またボトリングする前に1ヶ月間大きなタンクで寝かせ、ボトリング後でも2~3カ月間寝かせるこだわりで完璧な変化を実現させる。毎年の天候にもより異なるが、収穫はだいたい9月第2週から10月の初旬まで。マセラシオンの後、発酵はマロラティック製法。

色:スミレ色がかった赤色。
香り:包み込むような赤い果実やスグリの香り、胡椒のスパイシーな香り。
テイスト:永続的な柔らかさ。
料理:白身のロースト肉との組み合わせが抜群であるが、プリモピアットやドライ熟成チーズなどにも。

内容量

750ml

アルコール度数

(13%)

ヴィンテージ

NV

贈り物などのギフト用に専用の箱をご用意しております。
ktion-gioia
aman tokyo count down